町の自然エネルギー屋さん 

-------E r g a・エルガ のblogです-------
06年度から発電量に応じて補助が出るそうです。
今日の朝日新聞・朝刊にも掲載されていましたが、06年度から発電量に応じて補助金が出るそうです。


環境省、太陽光発電にマイレージ制度創設−CO2削減に応じ助成金

 環境省は17日、地球温暖化対策の一環として太陽光発電の普及に向けた「ソーラー大作戦」を06年度に展開する方針を決めた。太陽光発電システムを導入した家庭に二酸化炭素(CO2)削減量に応じて助成金を支給する「ソーラー・マイレージクラブ」の創設や、大規模宅地開発で太陽光発電を導入する業者を支援するモデル事業などが柱。同年度予算概算要求に43億円を盛り込む。

 ソーラー・マイレージクラブでは電気・ガスの使用量を基に、太陽光発電使用前CO2排出量を各戸で算定。その後、設備を自費で購入してもらい、太陽光発電の省エネ効果と節電努力で排出量を10%以上削減できれば、その量に応じて助成金を3年間支給する。

 事業は自治体などで構成する地域協議会を通じて実施。一協議会の参加家庭を20戸程度と想定し、06年度は数十協議会での実施を目指す。

(日刊工業新聞) - 8月18日8時33分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050818-00000017-nkn-ind
続きを読む >>
| erga | 環境省 | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ